メンタルヘルスとナチュラルヒーリングの情報基地(神戸/三宮)。いま、ここにある自分を発見し受容しながら、変化や成長を目指せる、様々な方法をご紹介しています。

LOGO:VITA NATURAL THERAPY
Home | Contact | Access Map
Mental Health Phytotherapy Support Salon&Lesson Schedule Facebook Web Shop About Us

ページトップイメージ

話して見える チェックできる 自分らしさ これからのあり方

Contact Us! お電話でのご返答も行なっております。

タイトル「Support 企業サポートプログラム」
企画・出張します心理学系サポートキャリアコンサルティング専門業態対象サポート
サポートの特徴
  • お持ちの専門性の層を厚くするために、付加知識、付加技術として有用な内容を検討、厳選し、その分野ならではの場面シミュレーションに基づいた講習内容をカスタマイズします。
  • 参加者が体験的に学ぶことを優先するため、理論だけを学ぶ学問としてではなく、すぐに活用できる実践法として吸収いただけます。
  • モチベーションの向上やスキルアップに役立ちます。
  • 習得内容を活用することで顧客満足度の向上が期待できるとともに、専門の提供内容がより受け入れられ、商業面での成功にもつながります。
植物療法系サポート
対象
  • 植物療法系サポート理美容院、自然療法専門店、飲食店などの付加価値サービスや新提供品として、植物療法サービスやその商品を導入したい。
  • エステティック、リラクゼーション、鍼灸院、整骨院などにおいて、従業員の基礎知識や技術の向上を目指したい。また新メニューとしてアロマセラピーやハーブ療法を取り入れたい。
  • 高齢者施設、福祉施設での有料サービスとしてマッサージやアクティビティを取り入れ、利用者の心身の充実に貢献したい。
  • 医療系施設の従業員教育の一環として、統合医療の観点から植物療法の知識を深めたい。
< 従業員研修 >
種類 概    要 少人数OK
スキンケア基礎 皮膚構造に沿って、各器官の働きと、健康に保つために必要な要素を学びます。不健康な肌状態とそのメカニズム、紫外線やアレルギーなどの脅威と予防策など、実践的な知識も身につけます。
自然療法概論 アロマセラピー(芳香療法)、フラワーレメディ(花の療法)、ハーブ療法、アーユルヴェーダなど、古来より研究・実践されてきた伝統療法の概要とホリスティックケアについて学びます。
AEAJアロマ検定対策 天然の香りエッセンスを使用した美と健康のためのアロマセラピーは、一般に人気が高く各業界に取り入れられています。その基本となる知識と利用法を学ぶと同時に、スキル目標としてAEAJ(日本アロマ環境協会)認定のアロマテラピー検定取得に挑戦できる講習です。
フェイストリートメント実技 オイルや美容クリームを使用したフェイスマッサージの実技を学びます。タオルワーク、クレンジング、アフターケア等一連の動きも含まれます。
ボディトリートメント実技 オイルを使用したボディマッサージの実技を学びます。また利用者に心地良くお過ごしいただくためのマナーや心掛け、衛生管理などの基礎も身につけます。
トリートメント解剖生理 利用者が主訴として申告する頻度の高い「疲れ」や、心身の悩みを具体的に理解するための講習です。関係する臓器の働きや生理、病理などを交えながら、マッサージトリートメントにおける留意点を解説します。

※「少人数OK」は、2名様のご参加より実施可能です。

< 1 Day スキルアップ講習 >
種類 概    要 少人数OK
ハンド
トリートメント
実技
オイルやクリームを使用したハンドマッサージの実技を学びます。筋肉や経穴(ツボ)を意識することで、短時間で効果的なアプローチが可能になります。
フット
トリートメント
実技
オイルやクリームを使用したフットマッサージの実技を学びます。車椅子を想定した座位での手法と、仰臥位(仰向け)での手法を両方カバーしています。
ネック&
ショルダー
トリートメント
実技
座位で行う首と肩のマッサージを学びます。首はオイルやクリームの使用が可能、肩は基本的に着衣での施術を想定しています。
アロマ基礎ミニ
(オプション)
上記1 Day講習に追加するオプションです。アロマ精油を使用したマッサージオイルの作り方や安全な利用方法を短時間集中で学びます。検定などの各種資格試験には非対応です。

※「少人数OK」は、2名様のご参加より実施可能です。

< マタニティケアセラピスト養成講座 >
妊娠は、大自然の営みのひとつであり、女性のライフイベントでもあります。新しい生命を育む大切な時期に、女性は心も体も変化し、希望と不安を併せ持つ期間を過ごします。子どもがお腹の中にいるときから既に養育が始まっているとも言われ、妊娠期を母子ともにいかに快適に過ごすかが重要です。
この講座は、アロマセラピスト、マッサージ施術経験者、エステティシャン、鍼灸師、など専門家を対象に、更なるステップアップとケア範囲拡大のために設置されています。女性の健康をサポートする株式会社ラヴィコーポレーションさんの主催です。実技講師として、VITA Natural Therapy代表の齋藤がお伝えいたします。
マタニティケアセラピスト養成講座マタニティケアセラピスト養成講座マタニティケアセラピスト養成講座
マタニティケアコース
全25時間(全5日)

受講料:
182.000円(テキスト代込・税別)
定員8名

会場:
株式会社ラヴィコーポレーション
〒541-0059
大阪市中央区博労町4-5-6 野上ビル
マタニティ期では注意が必要な妊娠高血圧症候群や切迫早産、合併症などについては、正しい知識を理解することが重要です。 「マッサージを避けたほうがよいとき」「かかりつけの病院での診断が必要なとき」などの判断は難しいものですが、理論の中で安全に施術を行うために最低限知っておかなければいけないことを必須知識として習得していただきます。
◆産前のマイナートラブル
つわり・胸焼け・食欲不振・不眠・妊娠線・貧血・便秘・むくみ・腰痛・静脈瘤・こむらがえり・痔など
◆産前産後のマイナートラブル
後陣痛・創部痛・悪露・乳房痛・乳房緊満・母乳分泌過多・むくみ・肩こり・筋肉痛・マタニティブルーなど

<カリキュラム>※内容が変更される場合があります。

chapter1 マタニティケアの特徴
chapter2 マタニティ期の解剖学・生理学
chapter3 産前産後に起こりやすいトラブル
chapter4 マタニティケアの注意事項
chapter5 マタニティケアトリートメントの基礎

【技術実践項目】

  • 導入(産前産後の方へのベッド移動側臥位のタオルワーク、体勢保持)
  • 側臥位トリートメント(下肢、背部、腹部、上肢、デコルテ)

【クライアントケア】

  • あいさつ、表情、態度、接し方

chapter6 マタニティケアを実施するうえでの注意点

chapter7 アロマケア基礎概論

  • アロマセラピーとは
  • 精油と基材の特徴と安全性について
  • マタニティケアにおける精油の活用法
  • タッチングの重要性

chapter8 マタニティケア症例検討とカウンセリング演習
chapter9 マタニティに携わる者の心得
chapter10 筆記試験・実技試験

<講師>
高須賀千絵(助産師/看護師/ラヴィコーポレーション代表)
齋藤美由紀(IFA国際アロマセラピスト兼元日本代表者、AEAJ認定アロマセラピスト)

■お問合せ/無料説明会へのご参加/コースお申込■

株式会社ラヴィコーポレーションまで
Mail:info@lavie-co.jp Tel:06-4708-5766

■マタニティケアコース ディプロマ査定■

「マタニティケアセラピスト」査定合格者には、ディプロマ(修了証)を授与させていただきます。

受験条件以下の条件をクリアしていること
Ⅰ マタニティケアコース筆記試験に合格していること
Ⅱ マタニティケアコース 全日程を修了していること
Ⅲ 規定のケーススタディ10例のレポートを提出していること
  (40分以上のコースを実践し、レポートを記入してください。)

【査定方法】 トリートメントスキル・顧客応対・
       タオルワーク(所要時間・・・1時間/おひとり)

【受講料】23,000円(税別)/回
     (試験料+フィードバック指導+ディプロマ証書)

【合否通知】 5日~7日後 郵送にて

■研修終了後のサポート■

  • 受講後、1年間は活動サポートとして、助産師に無料でご相談いただけます。
    妊婦さん、産後の女性からのプライベートな相談、「こんなときはどうしたらいいの?」という不安にも対応いたします。
  • 施術家のためのブラッシュアップ勉強会(定期研修・月1回)を開催しています。継続して学ぶ場があります。
心理学系サポート
対象
  • 心理学系サポート理美容系、自然療法系、医療介護系の各種スクールにおいて、心理学観点のポイント強化レッスンとして導入し、受講者のコンサルテーション能力向上を促したい。
  • 上記各分野の各施設や店舗に働く従事者の、コンサルテーション能力や接客能力を更に向上させたい。
  • クリエイティブ系(音楽、美術、文筆、デザイン、演劇、等)従事者が多様な価値観を学ぶことで、自作品の説得力や独自性の追求だけに留まらず、引出しを増やしていきたい。結果として広く対人面、商業面での成功をも視野に入れられる柔軟性やバランス力を養いたい。
< 研修/講習 >
種類 概    要 少人数OK
エニアグラム人間学 全人間は9つの性格タイプに分類されるとしたエニアグラム心理学の性格類型論を学びます。まずはセルフチェック診断を行い、偏り易い自己の価値観について理解を深めます。次に多様な他の人格についての理解を進め、異なる価値観に立ったものの捉え方や考え方を体験します。対人接客や表現の場での柔軟性を養い、引出しを増やすためのアプローチです。受講される専門分野に応じて内容をカスタマイズいたします。 ×
コンサルテーション技法 商品やサービスを勧める際のコンサルテーションや、お客様(患者)と対話するためのアプローチです。まずは交流分析(エゴグラム)でセルフチェック診断を行い、自己の表現傾向(主張傾向、調整傾向、引っ込み傾向)や、感覚傾向(主観的、客観的)などを分析します。次に、相手の話を聴き共感と理解を深めるための「傾聴技法」を実践で体得し、信頼の得られる接遇態度を養います。

※「少人数OK」は、2名様のご参加より実施可能です。

◆お問合せ・お見積りのご相談は こちら

ページトップへ